サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(6)

個数:1
紙書籍版価格
¥460
  • 電子書籍
  • Reader

サムライ・ラガッツィ 戦国少年西方見聞録(6)

  • 著者名:金田達也【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063802290

ファイル: /

内容説明

晴信(はるのぶ)と桃十郎(ももじゅうろう)は、奴隷として囚われている少女・多栄(たえ)を救い出すため、アユタヤの若者・ルンディンと手を組み、ホンサワディー王国に向かう。途中、ホンサワディーの大軍の只中を突破し、なんとか王宮までたどり着いた晴信達。しかし、そこで待っていたのは、東南海一の強者・“黒き阿修羅(アスラ)”――。その眼前で、少女を探し、救い、脱出しなければならない。この不可能任務に桃十郎が選んだ驚きの方法とは――。驚愕展開の第6巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Catch_22

0
晴信は自分で書いたこと覚えてないのかwww2013/05/08

眞墨

0
晴信の技が欲しいなー。2012/11/23

杉浦印字

0
甘ちゃんと言える選択にも、きちんと勝算あっての事だから気持ちいい。やったれやったれ! マンショの地味な奮闘も良いサスペンス。2012/08/05

ひさ

0
どんどん面白くなっていくなぁ!次回戦へ…。桃と離別かぁ、楽しみすぎる2012/08/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5276467
  • ご注意事項