ZERO-SUMコミックス<br> 拝み屋横丁顛末記: 9

個数:1
紙書籍版価格
¥607
  • 電子書籍
  • Reader

ZERO-SUMコミックス
拝み屋横丁顛末記: 9

  • 著者名:宮本福助【著】
  • 価格 ¥607(本体¥552)
  • 一迅社(2013/08発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784758053112

ファイル: /

内容説明

ある夏の日、亡くなった恩人から一通の手紙を受け取った文世。文世は遺言に従って、彼の息子に会いにゆくが……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

のんたん

7
大家さんのお母さん最強(^^;;大家さんのお兄さん(正太郎父)はどういう人なのかと興味あるなぁ。周りがあんな強烈なキャラばかりだから。突然事故死してしまったけど、部屋に隠し持っていた秘蔵の漫画やら何やらが親の目に触れるのではと心配で死に切れないって、他人事じゃないわ〜(^^;;2015/06/15

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

7
霊として現れた腐女子だった三上先輩。私も死んだらお腐れ本の始末に出てくるかもwww そして新たな強力キャラ、大家さんのお母さん(文乃)さんの破壊力凄すぎて笑えた♪爆笑2014/03/25

Elm

2
半額50%ポイント還元2018/09/02

十六夜(いざよい)

1
ある夏の日、亡くなった恩人から一通の手紙を受け取った文世。文世は遺言に従って、彼の息子に会いにゆくが…。大好評シリーズ。2020/06/16

黎雪

1
今死んだら、三上さんと近い状態になる・・・ 死後人格が残ったら本当に最悪の恥だろうな〜と思うけど、はたしてどうなのかな。 大家さんと古本屋さんのエピソードは好きです。 古本屋の息子の話に入れない疎外感を思うと気の毒だけど笑える。2013/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/546423
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数27件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす