ビッグウイング(18)

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビッグウイング(18)

  • 著者名:矢島正雄【作】/引野真二【画】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2014/06発売)
  • シルバーウィークの4連休 Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/22)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

▼第1話/セントレア・前編▼第2話/セントレア・後編▼第3話/草むしり▼第4話/二度目の万博▼第5話/初心▼第6話/伝説のバーテンダー▼第7話/伝わる心▼最終話/愛される久美子●主な登場人物/吉川久美子(新東京国際空港“ビッグウイング”の受付=ツアーデスク。困っている人を見るとほうっておけない性格)、江頭主任(久美子の上司。久美子のことを厳しく、かつ優しく見守っている)●あらすじ/名古屋に新しくオープンした空の玄関・セントレア。お気に入りの久美子をなんとかここで働かせたい社長は、研修という名目のもと、彼女と江頭主任を招待する。果たして久美子は本当に必要な人材なのか? 彼女の行動をチェックする社長の部下の前で、そうとは知らない久美子は、ここでもお節介を始めて…(第1話)。●本巻の特徴/久美子の働きぶりに惹かれたスカイジャパン航空社長が、彼女をキャビンアテンダントにスカウトしようと動き出した。まさか、久美子がビッグウイングを去ることになってしまうのか…? 感動の最終話「愛される久美子」他を収録。