ビッグウイング(14)

個数:1
紙書籍版価格 ¥555
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ビッグウイング(14)

  • 著者名:矢島正雄【作】/引野真二【画】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2014/06発売)
  • シルバーウィークの4連休 Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍キャンペーン(~9/22)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

▼第1話/親知らず▼第2話/東京▼第3話/引退▼第4話/クリスマス・プレゼント▼第5話/お雑煮▼第6話/雪▼第7話/富士山▼第8話/バレンタインデー●主な登場人物/吉川久美子(新東京国際空港“ビッグウイング”の受付=ツアーデスクの新人。困っている人を見るとほうっておけない性格)、江頭主任(久美子の上司。久美子のことを厳しく、かつ優しく見守っている)●あらすじ/突然の歯痛に悩み、空港内のターミナル歯科に駆け込んだ久美子は、以前にビッグウイングで出会った演歌歌手の城山あかねとバッタリ再会。近況を報告し合っていたところへ、歯科医の品川が若い女性を連れて入ってきた。この女性は、空港の売店でぬいぐるみを万引きしようとしたところを品川に止められたのだが…(第1話)。●本巻の特徴/クリスマス、大晦日、バレンタインデー。寒さに凍える冬だから、温かな思いが胸にしみる…。感動作8編を収録した、充実の最新刊!