転生したらスライムだった件(26)

個数:1
紙書籍版価格
¥759
  • 電子書籍
  • Reader

転生したらスライムだった件(26)

  • ISBN:9784065357453

ファイル: /

内容説明

開国祭二日目。
メインイベントである武闘大会の準決勝では、ゴブタ対謎の獅子覆面(ライオンマスク)の対決が始まる。注目の勝負の結果は?
その夜、ガゼル王とエラルド大公爵と会う約束をしていたリムル。
ところがそこに現れたのは、エラルドを連れたサリオンの皇帝エルメシア。
リムル、ガゼル、エルメシアが集い思わぬ「三巨頭会談」となったが、そこでリムルがエルメシアから問われたこととは――?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

36
ゴブターーーーwwwランガと共にやらかした!!ライオンマスクに勝ったまではよかったが、決勝戦のマサユキとの対戦で盛大に自爆。でも、マサユキが棄権したので優勝してリムルの軍勢の四天王となる。その後、ミリムに修行をつけてもらえると言われ。本人は嫌々だったが師匠のハクロウに売られてミリムにドナドナされる。ついでにランガも、、連れて行かれるランガが、、その後、ダンジョンのお披露目となるとテスターのガイが暴走。説明をしていたミョルマイルを殺したり、銀箱ばかりを狙って攻略したりとやりたい放題。だが最後は罰される2024/06/07

イーダ

18
武闘大会、オチはいかにもゴブタっぽくて良かった。転スラは会議や説明のシーンでも飽きさせずみ見せてくれるのが嬉しいです。それにしてもソーカ、こんなに出ずっぱりだったら変な人気が出てしまうんじゃないでしょうか。ミョルマイルの活躍も何気に嬉しいです。2024/06/09

毎日が日曜日

10
★★★+2024/06/09

悠遠

7
なんかモブキャラなのか、なんとかのガイだったっけ?そのキャラがいやーな感じ。あと本人の実力じゃないのに無駄にチヤホヤされてるキャラを見るとちょっとうんざりするかな…まあ本人はめっちゃ迷惑!愚痴も言えない!って状況で辛いとは思うけど。あんまり今回はリムルメインではなかったけど、ランガは相変わらずかわいいなー。2024/06/08

文太@漫画部屋

7
開国祭はこれで終了。ゴブタは結果的には優勝だがミリムとハクロウの逆鱗に触れ、ランガと共にドンマイな結果に。個人的にはマサユキは結構好きなキャラ。2024/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21940719
  • ご注意事項
 

この商品を含むセット一覧

該当件数1件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす