POSSE vol.56 - [特集]春闘をアップデートせよ! 非正規×インフレ

個数:1
紙書籍版価格
¥1,540
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

POSSE vol.56 - [特集]春闘をアップデートせよ! 非正規×インフレ

  • ISBN:9784909237958

ファイル: /

内容説明

日本で唯一の若者の労働問題専門誌!

いまこそ、春闘によって労働組合が存在意義を発揮すべきときだ。「非正規春闘」のような新たな取り組みも台頭している。本特集では、春闘の歴史的な経緯や背景、アメリカの賃上げストライキの動向、日本の労働市場の現状や非正規春闘の実践を踏まえつつ、春闘をつうじた労働組合の未来を考えていきたい。

【著者】
POSSE編集部
『POSSE』は日本で唯一の若者による労働問題総合誌として、2008年9月に創刊しました。NPO法人POSSEのスタッフが中心となり制作。労働・貧困問題をテーマに、現状、政策から文化までを論じています。

今野晴貴
POSSE代表

龍井葉二


木下武男


黒澤幸一

目次

【特集】春闘をアップデートせよ! 非正規×インフレ危機

◆15分でわかる春闘入門
本誌編集部

◆基調論文
春闘とは何だったのか?
龍井葉二(元連合非正規労働センター長)

◆座談会
春闘はいま、無秩序な労働市場に立ち向かえるのか
龍井葉二 × 木下武男(労働社会学者・元昭和女子大学教授) × 今野晴貴(POSSE代表)

◆インタビュー
非正規労働者の賃金が上がらなければ、日本全体の賃金は上がらない
黒澤幸一(全労連事務局長)

◆インタビュー
米国労働組合の大幅賃上げに見る日本の春闘への提言
篠田 徹(早稲田大学教授)

◆論考
今年で2年目を迎えた非正規春闘
2023春闘の成果と2024春闘での広がり
青木耕太郎(総合サポートユニオン共同代表)

◆インタビュー
学生アルバイト1人からでも賃上げを実現できる!
──非正規春闘とベイシアでの運動の経験から
茂木 楓(大学生)