ダーウィン事変(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥759
  • 電子書籍
  • Reader

ダーウィン事変(6)

  • 著者名:うめざわしゅん【著】
  • 価格 ¥759(本体¥690)
  • 講談社(2023/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065336878

ファイル: /

内容説明

半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーは10年間の隔離生活を経て、高校に入学する。
チャーリーを育てたヒトの両親は平和な学園生活を願っていたが、「動物開放」を掲げるテロ集団・ALAに目を付けられてしまう。
チャーリーと仲良くなった同級生のルーシーは、チャーリーを学園生活になじませようと奮闘する。
しかし、ALAが次々と起こす事件により、チャーリーは孤立を強いられる。
ヒューマンジーはなぜ生み出されたのか。すべての始まりを知るために、チャーリーは生物学者であり、遺伝上の父親であるグロスマン博士を追って、ルーシーらとともにニューヨークへ!

「マンガ大賞2022」大賞、「このマンガがすごい!」2022(宝島社)オトコ編第10位、第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞など、数々の評価を得た話題作!
海外でも、フランス・第50回アングレーム国際漫画賞にて「BDGestArts アジアセクション」、ACBD2023アジアBDなどを受賞し、世界中に拡散中!
大いなる謎、ヒューマンジーの起源に迫る第6巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Koichiro Minematsu

33
良いヒューマンジーと悪いヒューマンジー2024/01/13

JACK

10
☆ 人間とチンパンジーの交雑種「ヒューマンジー」であるチャーリー。動物の権利を主張する過激派団体ALAはチャーリーの利用を諦め、新たな行動に出る。米国各地でテロを起こすALAの暗躍と、もう一人のヒューマンジー、オメラスの出生の秘密が描かれる6巻。社会派の難しいテーマと激しいアクションが共存する稀有な作品。オススメです。2023/11/24

コリエル

5
銃乱射事件というセンセーショナルなイベントだが物語は大して進展していない。オメラスの主張は初顔合わせの時と変わらないので、声のデカい再放送をしたに過ぎないから。2024/01/30

Yuka

5
最新刊。 人が死ぬシーンが増えてちょっと苦手だけど、展開が気になってしまう。 誰の幸せを願った動きなのかわからなくて混乱中。でも面白い。2023/11/24

Yuka

5
最新刊。 人が死ぬシーンが増えてちょっと苦手だけど、展開が気になってしまう。 誰の幸せを願った動きなのかわからなくて混乱中。でも面白い。2023/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21669007
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数6件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす