ビッグコミックス<br> BLUE GIANT EXPLORER(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
BLUE GIANT EXPLORER(2)

  • ISBN:9784098610037

ファイル: /

内容説明

世界一へ! アメリカ編待望の第2集!

「世界一のジャズプレーヤーになる」
ヨーロッパでの活動を終えた宮本大が向かったのはジャズの本場・アメリカ! 最初の地・西海岸シアトルを後に、大が次に向かう街は…?
「新しいジャズを探し、新しいジャズを創る」--
冒険者(エクスプローラー)・大のアメリカを回る旅に待ち受けるものは!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiro

76
大がジャズの本場アメリカに乗り込むアメリカ編の第二弾。アメリカ大陸に降り立ったシアトルから、知り合った人たちに見送られ早くも大は出ていく。大が一人でDOHCエンジンの1984年型シビックを運転して着いたの町は、オレゴン州のポートランド。ジャズの本場ではないこの町でも、エクスプローラー・大は、小さなつながりを逃さず、きっちりと足跡を残していく。次の第三弾では、もう少しジャズの本場の町に近づくのだろうか。2021/02/28

Tenouji

39
おぉ、タイムリーなポートランドの話しかぁ。なぜ、この街なんだろう…今後の展開に影響あるのかな。2021/04/30

生ハム

31
ここまで来ると一種の安心感というか、ああ、成功が約束されているだけの圧倒的な腕前なんだなんと感じられる話運び。同じアメリカでも、州によって雰囲気はまるで違うというのはわかってはいたけれど面白い。ラブコメの波動を感じたけれど特にそんなことはなかったぜ!2021/02/27

葉鳥

13
アメリカの高速って何車線もあるのか…走るの怖そう。ダイが車を運転していたり、ほんのり恋をしていたり、ジャズ以外の面を見ることができて新鮮。いろんな生き方があるんだなと感じさせられるポートランド。2021/07/31

ユコリン

13
アメリカ一人旅、一つの町に永くは居ないのね。やりきって次へ。久しぶりに女性にポッとなってる大が可愛かったです。2021/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17347514

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。