天地創造デザイン部(6)

個数:1
紙書籍版価格
¥715
  • 電子書籍
  • Reader

天地創造デザイン部(6)

  • ISBN:9784065218556

ファイル: /

内容説明

思わず誰かに話したくなる、生き物の「そうなんだ!」が満載! 天界にある動物の「デザイン室」では、神様(クライアント)からのムチャ振りを受けて、日々さまざまな動物がデザインされていた。「卵を産まない鳥って?」「ピラニアなのにベジタリアン?」「悪夢のような生き物とは?」など、面白くてためになる大人気生き物創造コメディ!! 大好評の「動物図鑑」ももちろん収録です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

美周郎

18
オーダーのセンスだけ見ると植物と動物でクライアントが違うかのように見える、創造の3日目と5日目の間になにか凄い意識の変革があったのか。2021/01/27

かおりんご

16
漫画。植物部門も登場。なんでもかんでも褒めてもらえるのはうれしいかも。ナマケモノの設定理由が面白かった。さて、冥土ちゃんの脱走劇はどうなるのか?2021/01/26

ギンジ

13
借り読み。毎度ですが、オーダーから採用になるまでのやり取りが面白い。生みの苦しみですね。そんな苦しみも知らずか、エンジェル下田はデザイナーの地雷を踏み抜く…。激オコ冥土ちゃんが創り出した寄生生物に、冥土ちゃんと海原さんは憑りつかれているのか?次巻へ続く。今回はムダにエレガントな「植物部」登場。2021/08/13

きょん

12
相変わらず突飛なオーダーを生物デザインに持っていくストーリー展開が楽しい。ハイエナの尿道出産には非常にビビりました。2021/01/28

ひかり

10
今回は割とメジャーな動物のデザインが多かったかも。時々途中でわかった!と思いきや全力で走る動物と全力で走らない動物にはびっくり。そして巻末〜!?どういうこと!?毎度引きがうまい。植物部門のコンビも魅力的。2021/08/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17294857
  • ご注意事項