ポラリスCOMICS<br> 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy

ポラリスCOMICS
同居人はひざ、時々、頭のうえ。(7)

  • ISBN:9784866751320

ファイル: /

内容説明

ミステリー作家・朏素晴(みかづきすばる)は、創作の邪魔をする他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは、1匹の猫・陽(ハル)。子猫の里親を探す素晴とハル、はじめての共同作業。相手を思いやる、暖かで癒される猫と飼い主のふれあいストーリー! 不器用男子×世話焼きの拾い猫。ふたつの視点で贈る幸せ一緒ぐらし。キミはもう大切な相棒。お待たせしました、第7巻の登場です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くりり

54
子猫達の里親探し編、ハルを通じて広がった世界、子猫達のおかげで増えた知り合い、少しずつ世界が広がっていく(ほんの少しずつだけど...)。2021/01/13

ネムコ

42
素晴もハルも性格が丸くなってきた感じ。猫の里親探しは大変だよね。対人スキルの低い素晴さんならなおのこと。でも、いつの間にか周りには手を貸してくれる人が何人もいて、素晴自身も彼らにお願いすることを覚えた。人との絆は、気づきと一歩踏み出す勇気。彼の小説も新しい広がりを見せるに違いない。2020/12/20

ゆずぽん

31
子猫の里親を探す素晴くん。人見知りながらも、世界が少しづつ広がっていきます。子猫ちゃんたちもいい人にもらわれて、良かったねぇ♪2021/03/24

しましまこ

20
陽ちゃんと子猫たちが堪らんかわいさ。2020/12/19

陸抗

16
子猫達の里親探しに奮闘する素晴。商店街の人達に、声をかけられるようになっただけでも大進歩なので、このまま交流を続けて欲しいな。子猫達の、けっちゃくつけたら仲良く遊べるって、上下関係はっきりさせるよって意味に思えたのは私だけかな?2020/12/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16805496

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。