宝島社文庫<br> 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編

個数:1
紙書籍版価格 ¥759
  • Kinoppy

宝島社文庫
響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 後編

  • 著者名:武田綾乃【著】
  • 価格 ¥683(本体¥621)
  • 宝島社(2019/06発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800294012

ファイル: /

内容説明

シリーズ累計150万部突破の大人気シリーズ、いよいよ完結です。部長=黄前久美子、副部長=塚本秀一、ドラムメジャー=高坂麗奈の新体制でスタートした北宇治高校吹奏楽部。少々クセのある新入部員に加え、今年は強豪・清良女子からの転入生である三年生のユーフォニアム奏者、黒江真由が入部したことにより、部内にまたもや波乱が巻き起こる。はたして久美子たちは悲願の「全国大会金賞」を成し遂げることができるのか……? 人気の話題作です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ダイ@2019.11.2~一時休止

75
完結編。エピローグ含めイイ終わり方で楽しめました。1・2年次でも発行されたので多分大丈夫でしょうけど、3年時も短編集発行希望。2019/07/23

佐島楓

68
始まりがあれば、終わりもある。だからこそ、美しい時代もあるのだと思う。瞬間瞬間すべてが、特別だった頃。2019/06/23

よっち

65
久美子を部長に新体制でスタートした北宇治高校吹奏楽部。新入部員や転入生のユーフォニアム奏者・真由の入部で波乱が巻き起こる状況で、悲願の「全国大会金賞」を目指す第十四弾。これまでとやり方を変えてきた滝先生だったり、メンバーやソロ選出を巡る部内の微妙な空気感があったりで、ほんといろんな子がいるんですね。久美子自身もいろいろ葛藤を抱えていたりもしましたが先輩の助言や仲間の助けも得たりで、それぞれが逃げずに向き合って乗り越えて得た最後の結果にはぐっと来るものがありました。最後のエピローグまでほんと良かったです。 2019/06/22

ソーニャ

62
このシリーズが好きなので読んだ。 ついに最終章後編、関西大会前から全国大会まで。 お話としては予想通りなのだがそれを願っていたのでやはりそれだけでも嬉しい。全国大会前、ギスギスが高まっていた部全体や幹部がギュッとまとまっていくところが良かった。そこを考えるとあすか先輩がどこまで最強なんだろうと思えてしまう。それ以外にもOGが何人か出てきて懐かしかった。前編で色々撒かれた問題が解決されていくのも気持ちよかったが、このシリーズで1番好きなのは本番前後の空気感だ。緊張と爽快がよく描かれている。2019/08/10

タコチュウ

48
人生を実感する前に起こる様々な事と分岐点。ハッピーエンドでしょう。2019/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13858938

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。