電撃コミックス<br> 狼と香辛料(16)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃コミックス
狼と香辛料(16)

  • ISBN:9784048935968

ファイル: /

内容説明

デバウ商会の守旧派に与する兎・ヒルデに協力し、急進派と戦っていたロレンスは、ホロの頼みを聞き入れ、戦いから身を引くことを決める。そこに、ヒルデを急進派へ引き渡そうと、一帯の領主ミリケが現れ――?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

leo18

9
十年全百話、再構成して完走するとは当初想像できただろうか。感慨深い。ラノベコミカライズ史に残る素晴らしさ。2018/03/05

高城剣

7
ホロのウェディング姿がたくさん見れて、幸せ。何よりラノベコミカライズの最高峰だと思う。2018/03/13

イーダ

6
再読。前半の絶望的な緊張感が凄い。10年でけっこう絵が柔らかくなったんですね。場面の違いもあるんでしょうが、エーブなんか別人かと思いましたw2018/12/06

ぱぱみんと

5
大団円での終わり方、本当に幸せそうで良かったです。長い旅の途中、数多くの苦難があり、最後のヤマ場も本当にすごかった。原作を楽しめたのは、臨場感あふれる小梅さんのコミックの力も大きかったように思います。長く続いた作品、本当に楽しめました。2018/04/14

イーダ

5
コミック版もとうとう終了。10年ですかー。感慨深いものがありますね。ヤナーキンが銀貨を撒くシーンを見て、「お前は紀伊国屋文左衛門か!」と、ツッコミを入れそうになったのは私だけでは無いはず。この勢いでアニメの3期もぜひやって欲しいものですねぇ。2018/03/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12626949

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。