電撃コミックス<br> 狼と香辛料(15)

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃コミックス
狼と香辛料(15)

  • ISBN:9784048929110

ファイル: /

内容説明

レノスの町を牛耳るデバウ商会で、地金の獲得方法を巡り急進派と守旧派の対立が起きていた。ロレンスは守旧派に与する兎・ヒルデに協力し、ミューリ傭兵団とともに、急進派の私兵と戦うことになるが――?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イーダ

4
このあたりはけっこう忘れてる部分もあったりして、こんな展開だったかと驚きながら読んでます。傭兵同士のやりとり、商人のしたたかさ、変わりゆく時代がちょっとだけ悲しかったりします。2017/06/03

leo18

4
このあたりはちょっと説明不足というか、テンポが悪いというか。再会後のホロがかわいすぎた。2017/05/30

nas

2
気づけばもうあと1巻になってたか2020/05/07

alleine05

2
また裏切り展開か。そりゃ大金が動く話だから欲が刺激されて裏切者が出るのもおかしくないし、順調にいっていたところが一転主人公が大ピンチに! という展開を作りやすいのだろうけど、こう何度もこういう展開を見ていると大金って怖いなとなる。まあ自分にはあまり縁のない心配だろうけどな。2018/05/12

2
可愛い可愛いホロの活躍が少ない。2017/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11738388

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。