電撃コミックス<br> 狼と香辛料(10)

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃コミックス
狼と香辛料(10)

  • 著者名:小梅けいと/支倉凍砂
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • KADOKAWA(2014/05発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048664882
  • NDC分類:726.1

ファイル: /

内容説明

ケルーベの町で海獣イッカクをめぐる大騒動に巻き込まれ、自らの危険な立場に動揺するロレンス。そんな彼を、ホロは厳しくも優しく諭すのだが……? 電撃文庫の大ヒット作のコミカライズ、緊迫の第10巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イーダ

7
ホロの絵がコルに引かれてか、だんだんかわいくなっていってる。南北の諍いなどは、コミック化でより解りやすくなってるかと思ったけど、小説とそれほどかわらないかな。元が複雑なので、このあたりは仕方ないのかもしれないです。2014/04/28

ピク

4
3期やれよ電撃・・・2014/08/27

HAL@ハッピーハッピークロニクル

3
エーブ&キーマン、それぞれとの対話。これは手強い(個人的にはエーブ一択)。ロレンスとホロの歯がゆい会話・・・これは毎度おkな展開!二人がイチャイチャしてるのを手で隠しながらも見ているコルが可愛いですねw巻末の「ホロとロレンスの出会い」は新たに書き直しているので必見ですよ!2014/05/21

銀城

3
今思うと、この町での話は原作でもターニングポイントに近かったのかな、と。じっくり描かれてますが、まだまだ山場はこれから。2014/05/01

3
相変わらずホロさんは良い女です。また原作も読みたくなる。ラノベのコミカライズがこんなに続くのはなかなか凄いね。2014/04/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8004742

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。