少年チャンピオン・コミックス<br> AIの遺電子 8

個数:1
紙書籍版価格 ¥499
  • Kinoppy
  • Reader

少年チャンピオン・コミックス
AIの遺電子 8

  • 著者名:山田胡瓜
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2017/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253221160

ファイル: /

内容説明

医師として暮らしながら闇に売り渡された「母のコピー」を探していた須堂は超AIに導かれ異国の地へ旅立つ。その道は、まだ見ぬ母へと続くのか…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

momogaga

31
レンタル。AI万能時代への批判も描いてある。これからもAIに関心を持ち続けよ。2019/05/13

buchipanda3

19
相変わらず面白かった。これまでもずっとそうだったが、短い話ながらも読み終えてからあれこれと考える楽しみを与えてくれたものばかり。たとえAIやヒューマノイドの技術が進化しても、人の本質は変わらないのだなと思う。今回は現代への風刺であったり、人間自身を突き詰めるようなものが目立っていた。パーマくん再登場とリサのエピソードが嬉しい。最終巻と思ったら別の形で続いているみたいで良かった、良かった。2017/11/08

geki

6
淡々と短編が続いて行くのかと思いきや、主人公の過去を探る話にシフトして一旦終了。AIがどんどん世の中に浸透していく中でヒューマノイドの問題はいづれ出てくる。非常に興味深いお話であった。新章で変な方向にいかないことを願っています。2017/12/31

とし

5
取り合えずの終了。旅は始まったばかり。2017/11/18

こっこ

4
リサとの別れは突然でビックリしたけど 帰ってくるんだもんね。 新章も早く読みたいな。2018/06/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12346918

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。