ファミ通文庫<br> 女神の勇者を倒すゲスな方法3 「ボク、悪い邪神じゃないよ」

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

ファミ通文庫
女神の勇者を倒すゲスな方法3 「ボク、悪い邪神じゃないよ」

  • ISBN:9784047347816

ファイル: /

内容説明

“聖女”も魔王城の住人となり、人間の理解者も得られた真一たち。女神教もしばらくは大人しくしていると思いきや――あの男が100人の勇者を率いて戻ってきた! 大人気の異世界勇者攻略譚、第3弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

18
没落したはずのあの男が、勇者の力を得て再び魔族討伐のためにシンイチたちの前に姿を現わすシリーズ第三弾。女神教のトップはもうどうしようもないくらいに腐ってたよ… そんな腐った女神教のトップをゲスな作戦で懐柔しちゃうシンイチのブレなさを楽しみつつ、セレスさんのデレも堪能出来る。これぞ隙の無い2段構え。アリアンもリノちゃんも可愛いけど、ポンコツクールなセレスさんがデレた時の破壊力ったらないな。メインヒロインの風格。百合、貴腐人と来たのだから今度はどんな性癖で攻めてくるのか。新展開となる今後はそこも注目しとこ笑2018/04/17

わたー

13
★★★★★女神教のトップは色々な意味で腐った方々でした。前巻で聖女を抱き込んだのも束の間、一気呵成に敵の本拠地である聖都で暗躍を始めるシンイチ。セレスさんの可愛い面を引き出しつつも、ゲスい策を労していく姿は安定感さえあってよかった。中盤からまとめにはいり、「俺たちの戦いはこれからだ」エンドになっていたので、すわ打ちきりかと戦々恐々としていたのだが、あとがきを読む限り無事に続きがでるようで一安心。次回も楽しみだ。2017/10/18

真白優樹

7
聖都にセレスと乗り込み枢機卿を篭絡すべく策を動かす中、没落したあの男が再び姿を現す今巻。―――絶対的不利な状況から叩きつけろ、逆転の策。セレスと仲を深めつつ聖都で暗躍する今巻。そんな今巻は意外な策で枢機卿を抱き込む中、圧倒的な数の暴力へ武闘の演武が如き戦いと希望による心の懐柔で立ち向かう胸に爽快感と興奮がスッと入り込む巻であり、世界の成り立ちが少しだけ明かされ世界が広がる予兆を感じる巻である。勇者のシステムを壊す為、魔王城を飛び出し始まる旅。見た事無い場所で始まる新たな風とは。 次巻も須らく期待である。2017/10/01

niz001

7
セレス巻なのか?もう雰囲気がまとめっぽかったんでドキドキしてたけど続くようで良かった。2017/09/30

あかね

4
セレスさんがただただ可愛いかったです。 ひとまず、魔族と人類との戦いは一時休戦となり一段落しましたね。終わり方が俺たちの戦いはここからだエンドだったので打ち切り!?と焦りましたがちゃんと続刊が出るみたいなので安心しました。女神の正体とはいったいなんなのか、ヒロイン達との関係はどうなっていくのかこの先もとても楽しみです2017/10/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12248900

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。