ビッグコミックス<br> 白暮のクロニクル - 7巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
白暮のクロニクル - 7巻

  • 著者名:ゆうきまさみ
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 小学館(2016/01発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「羊殺し」にまつわる謎の映画プロジェクト、
その現場で起こる惨劇――!!

――――――――――――――――――

不老不死、現代の吸血鬼”オキナガ”の雪村 魁は、
かつて恋をした女性-棗(なつめ)-を殺した犯人―――
12年に一度若い女性を殺害する殺人鬼、”羊殺し”を追い続ける。

厚労省の新人・伏木あかりとは小さな喧嘩を繰り返しながらも、
なんだかんだ相棒関係(!?)に…そのあかりが、棗の孫だと知った魁。

そんな中、「羊殺し」を題材にした映画の制作が発表される。
謎のプロジェクトの思惑や意図を探るべく、現場に潜り込んだ魁&あかり、
その矢先、「羊殺し」からの脅迫状が届き――!?


ピンチに陥る魁、あかりは魁を救えるか!?
現代の吸血鬼×極上ミステリー、緊迫の最新7集。