少年サンデーコミックス<br> ちいさいひと 青葉児童相談所物語(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

少年サンデーコミックス
ちいさいひと 青葉児童相談所物語(6)

  • ISBN:9784091244963

ファイル: /

内容説明

新聞やテレビなど、多くのメディアで取り上げられた児童福祉司の奮闘記、ついに最終巻。かつて虐待を受けていた子どもを家庭に戻すまでを描いた『家族再統合編』最終話と、最終エピソード『性的虐待疑惑編』全話を収録。そして自身も被虐待児だった主人公の相川健太の新たな一歩を描きます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こうじ

76
⭐️⭐️⭐️⭐️4/5 性的虐待のお話し。なんでなんでそういう事するの?って思ってしまう。それを守る児童福祉司。漫画の主人公はかなりかっこ良く描かれているが、実際はもっともっと大変なんだろうなぁ。これからの世の中を良くしてもらいたいです。子供達を守ろう。あと、大人でも不安だったり、なんとかハラがいっぱいあり、いじめみたいのがあります。もっと生活しやすい世の中になって欲しい^_^2015/09/21

Die-Go

29
レンタルにて一気読み。 前職で児童に関わる仕事をしていたので、とても身につまされる内容だった。虐待は保護すれば解決するものではないことを目の当たりにさせられた。 ★★★★☆2017/05/03

橙夜(とうや)📚

15
前巻の5年ぶりに一緒に住むことになった親子がぎくしゃくしてるのを解決するために、担当の他人がとった行動に心打たれました。そして、義父に性的虐待に近いことをされてる中学生の女の子の話は‥。同じ女性として読んでてつらかったです。主人公が実母に会いにいくところで終わったのが、あっさりしてたけど。色々考えさせてもらった作品でした。そして、女手ひとつで3人の子供を育てた私の母のことを考えずにはいられませんでした。2015/09/18

のんすけ

14
これで完?なんかあまりにもあっけない。サバイバーの健太が自身の虐待の経験をこれからどう乗り越えるかは、なしということなんだろうか。児童福祉士をしながら自身の経験をフラッシュバックさせていたので、過去の体験は描かなくてもいいと思いますが、これは虐待の事例を並べただけになってないかと思ってしまう。2013/11/28

へへろ~本舗

7
最終巻である本巻が絶版でなかなか手に入らなかったが、今日本屋で全巻山積みになってるのを発見。やっと全部読めてすっきりした。最終話は性的虐待、ハラハラした。2015/11/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7484971

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。