ビッグコミックス<br> 雄飛(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
雄飛(3)

  • 著者名:小山ゆう【著】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2015/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091867926

ファイル: /

内容説明

昭和26年、まち子と剛士と暮らしていた雄飛は、まち子が連れ去られた事件をきっかけに、侠客・大垣と出逢った。多くの部下を束ね、弱者の味方として生きる大垣。だがそんな大垣もまた、戦争で二人の息子を喪い、悲しみを抱えていた。大垣は雄飛を見て、その真っ直ぐな心に亡き息子を重ね、まち子に「自分の息子として育てたい」と申し出る。すでに雄飛を弟のように思っていたまち子は、当然猛反対するのだが…!?
戦後を激しく生きる少年・雄飛の物語、待望の第3集!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

7
復讐のドラマが、もっとうねりを持ってストーリーを躍動させていかなければならないところなのだが、ボクサーとしての成長物語の弊害になっているような印象が、巻を増すごとに強くなっていく。どっちつかずといったもどかしさがあるのだ。復讐とボクシングがうまく絡み合い、相乗効果をもたらしさえすれば、この漫画のおもしろさが発揮されるはずだ。2015/02/28

ひでさな

0
復習をいつか果たすのだろうが、果たしあと、今のようにワクワクして読めるのだろうか。1巻づつ購入して読んでおります。2016/12/26

akiii

0
★★★★2016/09/17

蝉、ミーン ミーン 眠ス

0
まったく、処女厨という人種にはろくな人間がいないな!2015/03/01

をとめ

0
マンガ喫茶2018/09/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9257935

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。