さばげぶっ!(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥471
  • Kinoppy
  • Reader

さばげぶっ!(4)

  • 著者名:松本ひで吉【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2013/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063643770

ファイル: /

内容説明

女子高生は、毎日がサバイバル。きたれ! 梧桐(あおぎり)学園高校サバイバルゲーム部!! ――甘い学園生活に別れを告げ、BB弾にかける青春を送ることになった園川(そのかわ)モモカ。カリスマ部長、腹黒ツインテール、グラビアアイドル、クール天才など、共に銃弾で語りあう仲間たちと出会い、成長を果たした。そして今、最大の敵、「死のカメラマン」との対決にいどむが……!? 史上初の女子高生サバゲコメディ!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

むきめい(規制)

3
デコってるうう。2016/06/12

darizaki

3
からあげ☆レモン回と納豆回。特に納豆回すき2014/10/03

辺野錠

3
サバゲからかけ離れてる感のある4巻。からあげ☆レモン氏がレギュラー化している……。うららトイレ回にデコ拳銃回が面白かった。特にうららトイレ回は発端と言いオチと言いなかよしにこれが載ったのかあと思った。2014/07/31

東西

3
これ、本当になかよしに載ってるのかw ひでー内容だな、納豆風呂とか、パンチラ撮影するやつらとかw そして、さばげが少ないw2013/09/10

即身仏

2
麻耶さんとモモカが酷い目に遭う納豆回の悲劇性(笑)は異常。うらら=変態なのは分かったが、うららビジョンって凄いなと思った。そして、からあげ☆レモンの人気に嫉妬w 相変わらずの作者のギャグセンスの良さに拍手。2015/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6435440

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。