MF文庫J<br> 学戦都市アスタリスク 02. 銀綺覚醒

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
学戦都市アスタリスク 02. 銀綺覚醒

  • ISBN:9784040666983

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

パートナーとしてユリスと訓練を積む綾斗は、あるとき一人の少女と出会う。長い銀髪に小動物のような愛らしさと気弱さを持った少女、刀藤綺凛。彼女の叔父の差し金で、綾斗は綺凛と決闘することになるのだが――彼女こそ星導館学園序列第一位、《疾風刃雷》その人だった! 最高峰の学園バトルエンタ、加速とまらぬ第2弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぺぱごじら

9
毎度のパターンだが、登場人物が一気に増える第2巻。主人公に掛けられた『制限』が実に上手く利いている。少年少女たちの闘う目的は端的に言えば俗っぽくなるが、その後ろに背負った理由、そして各々が互いの理由を一緒に背負っていこうとする姿がいいな。ライトノベルにはこういう展開が多く、それがまた人気になっているのなら、昔も今も若い人(読者)たちの気質も余り変わっていないのだろうなと、少し嬉しくなる。2015-1642015/10/17

灰猫

2
Kindleストアでまとめ買いした一冊で、ゆっくり読んでいっている。今回は刀藤綺凛という女の子がメインの話で、彼女の問題(父親が逮捕されているのと、伯父さんに逆らえない)と、主人公にあっての変化、好意をもつに至るまで丁寧に描かれているのでいい。こういうキャラクターの変化を丁寧に書くのは読みごたえがあると思う。同じ立場の幼馴染とタッグを組むのだろうが、それは次の話っぽい。後、主人公の能力の制限のかけ方がうまい。アルルカントという学校も暗躍しているようで、いろいろな勢力があるようだ。バトルはまあうまいと思う。2016/06/14

うち子

0
どの当たりで一つ目の大会が始まるのか。2015/11/23

ガソポン

0
前哨戦の終了。読後感に少し疲れが2015/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8136933

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。