ビッグコミックス<br> 鉄腕バーディー EVOLUTION(2)

個数:1
紙書籍版価格
¥565
  • 電子書籍
  • Reader

ビッグコミックス
鉄腕バーディー EVOLUTION(2)

  • 著者名:ゆうきまさみ【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2013/04発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091825001

ファイル: /

内容説明

アメリカ合衆国の某基地。そこでは、かつてバーディーの捕獲を試みたアンカーマンを中心として、月面に墜落した地球外生命体(アンノウン)の宇宙船の調査計画が進んでいた。その頃、「アグニケミカル」本社に乗り込んだバーディーは、阿久津たちヴォルタミン開発の関係者に、高柳縁の死の件について問い質そうとしたが、彼らは「謹慎中」だという。そう隠しだてするアグニは、あらためて会見を開くが、内容が事件の真相とはかけ離れており…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

こも 零細企業営業

17
回想で、何でバーディーが高校2年から浪人生まで寝ていたのかの説明。そして、ツトムにヒロインが現れる。でも、彼女が彼を気に入ったのはバーディーのおかげだったりするwwそして、ビースト対応の自衛隊の部隊が現れる。そこに千明が、、、2020/06/08

こも 零細企業営業

4
死人に口なし、さらに名誉を傷つける。 千明君は元気にしてるな…公務員だけど、モルモットとも言えるか。2019/01/12

ぐうぐう

4
高校時代の同級生・中杉との再会により、しばしつとむと中杉の高校時代の瑞々しくも馬鹿馬鹿しい思い出が回想される。このシーンを読んで、獣人や防衛省といったSF的設定抜きのゆうき漫画をひさしぶりに読んでみたくなった。もちろんこの漫画の、バーディーを中心とした地球的危機もスリリングでおもしろいのだけれど。2009/07/16

hirokazu

3
2009年7月刊。(#11~21) ヒロイン中杉小夜香登場。元々は2008年開始のTVアニメ「鉄腕バーディー DECODE」に登場したオリジナルキャラ。2022/05/25

ものくろ

1
レンタ読み。2017/03/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/556105
  • ご注意事項