富士見ファンタジア文庫<br> 風の大陸 第一部 邂逅編

個数:1
紙書籍版価格
¥528
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

富士見ファンタジア文庫
風の大陸 第一部 邂逅編

  • 著者名:竹河聖【著者】/いのまたむつみ【イラスト】
  • 価格 ¥528(本体¥480)
  • KADOKAWA(2013/10発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784829123027
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

内容説明

滅びつつある大陸。荒涼たる砂漠を旅するひとりの若者がいた。頭巾からのぞくその顔は女とみまごう美貌。人を魅了してやまぬ紫と緑の瞳はどこか遠くを見つめていた。華奢なその身の裡に大いなる力を秘めた青年アウル・トバティーエ。何処へ、何をめざすのか、孤独な旅を続ける彼は、月の光の導きのまま、ひとりの男装の美少女と出会った……。「月刊ドラゴンマガジン」で絶賛を受けた『風の大陸』。その主人公三人、ティーエ、ラクシ、ボイス、それぞれの秘められた悲しい過去と三人の出会いを描き、壮麗なるロマンの開幕を告げる特別書き下ろし長編、待望の登場。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

エンブレムT

35
人と精霊の交流が不思議ではなかった遥かな昔の物語。王道ファンタジーです。滅びに向かう古代文明大陸を旅する者達がいた。1人は夢見るようなオッドアイをもつ美貌の少年ティーエ。1人は国を捨て女を捨てた男装の美少女ラクシ。そしてもう1人は、戦いのエキスパートでもある義理堅い自由戦士ボイス。それぞれの背負うドラマチックな過去を交えながら、3人が出会い物語が動き出す第1巻。かなり昔の作品なのですが、全然気になりません。ファンタジーの普遍性を垣間見せてくれる作品だと思いました。いのまたむつみさんのイラストも美しいです!2010/07/05

文庫フリーク@灯れ松明の火

29
なんとスラスラ読みやすいことか。美貌のヴァレさんとは聞いてたけど、美貌過ぎ!です珂音さん。天然?なのに、この瞳は・・。ノスフェラスやらケイロンだとかルーン文字が自然、浮かんじゃう。ボイスは『デルフィニア戦記』王さまウォルのような。自由戦士だからかな。まだまだ顔見せ程度。なのに次が気になる(笑)珂音さん、美味しい物語ありがとうございます。感謝です。・・まだ23部以降入手できてません(苦笑)2010/06/13

昼夜

22
彼らの出逢いが彼らのそれぞれの運命をどう導くのか楽しみです。2011/08/06

朱音

17
王道的ファンタジー。日本人は貴種流離譚が好きだよなぁ。貴種(三人とも)以外にも美貌(オッドアイも萌え要素だよな)・鬼才・純真無垢と要素がそろっているし、ウケないはずがないではないか!舞台が砂漠っぽいのもマル。妙なモンスター出てくるといいな。サクサク読めました。10巻まとめ借り、図書館バンザイ!2010/07/17

珂音

14
面白い~~~~~!!いのまたさんのイラストも素敵です(ボイスはイシュトを連想させますが)どんなもんかお試しの1巻でしたが、早速続きを手に入れてきます2010/05/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/513001
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数28件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす