ジャンプコミックスDIGITAL<br> 怪獣8号 13

個数:1
紙書籍版価格
¥616
  • 電子書籍
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
怪獣8号 13

  • 著者名:松本直也【著者】
  • 価格 ¥585(本体¥532)
  • 集英社(2024/07発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088841601

ファイル: /

内容説明

【デジタル版限定!「少年ジャンプ+」掲載時のカラーページを完全収録!!】立川に発生した怪獣9号の手中に落ちた亜白ミナ。救出に向かいたいカフカだが、都内の複数箇所に現れた大怪獣たちが行手を阻む。そんな状況の中、新たな怪獣反応を感じたカフカの前に現れたのは――!? ――新世代が動く、第十三巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミキ

18
武器のデザインがカッコいいね2024/07/04

MATSU

17
ミナを救出しに行こうとするカフカを妨害する9号達。そこに登場したレノカッコいい!!とんでもなく強くなってやってきたレノ。鳥肌たちました😆そして伊春達も。みんな凄く強くなって。次巻が気になります2024/07/11

わたー

14
★★★★☆良くも悪くも典型的なジャンプマンガ。ピンチに強くなった仲間たちが到着するという一番気持ちのいいヤツ。このままエリンギにも退場してもらいたいが、何千年も連綿と続いてきた的な存在だと示唆されちゃって、退場しそうにないのがなんともはや…2024/07/06

辺辺

12
おっ。若き戦士たちが立ち上がってきたね。仲間を救うために。王道な熱い友情だね。でもな、お話は全然進んでません。オッサン主人公らしさがチラッと伺わせるだけで、肝心の9号との闘いはまだこれからって(この一冊丸まる伏線だけ)…てか、9号一匹に対してどんだけ人数と戦力を増やして苦戦強いられるの?って話ですけど、飽きると仰る方々のお気持ちも良くわかります。もっと良くお話を練ったほうが良さそう。例えば、9号以上に厄介な怪獣たちと戦わせたり、多数VS1の構図はまるで人間側無能かのように見えるよ。←一個人論である。2024/07/23

Tomoichi

9
面白いね。次巻が楽しみ!2024/07/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21996928
  • ご注意事項
 

この商品を含むセット一覧

該当件数1件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす