図書館の大魔術師(8)

個数:1
紙書籍版価格
¥880
  • 電子書籍
  • Reader

図書館の大魔術師(8)

  • 著者名:泉光【著】
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 講談社(2024/06発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065357569

ファイル: /

内容説明

アフツァックに突如現れた巨大な精霊。
しかもこの精霊、強制的に人の支配下に置くことができる、
現代では存在すら許されていない呪具「使役の輪」が装着されていた。
巨大精霊に無闇に危害を加えれば宗教問題に発展する可能性もあり
中央図書館はどう対処するか、決めあぐねていた。
しかしその間、未知の巨大精霊を前に街は大混乱に…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

毎日が日曜日

14
★★★★2024/06/08

コリエル

8
セドナから託された本を巡って争奪戦になってたのは覚えてるけど結局この面を着けたテロリスト達がそれをどうしたいのか見えてこない。社会体制の打倒を目指すとして、本ひとつ奪って晒したとして本当に世界を震撼させるような騒ぎを起こせるわけ?2024/06/08

ユウ

4
★★★★☆2024/06/10

こころのかおり

3
あの本の中身が世界をひっくり返すようなすごいものだとは到底思えないのだけど…書の力ってそこまで…?仮面のテロリストおじさん?の考え、一瞬良さそうに聞こえるけど弱者をバッサリ切り捨てるそうで、あっと云う間に過激思想モロ出しになっちゃったのちょっと笑った。姑を黙らせる献立に騙されてるし(笑)2024/06/12

にゃお

3
仮面の組織の目的、ウィラの正体、シオがセドナから託された本の内容が少し明かされる。チラホラと別作品のネタが出てくるのが密かな楽しみ。8巻は某ヒーローマンガでした。2024/06/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21989979
  • ご注意事項
 

この商品を含むセット一覧

該当件数1件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす