ガンガンコミックス<br> 黄泉のツガイ 7巻

個数:1
紙書籍版価格
¥550
  • 電子書籍
  • Reader

ガンガンコミックス
黄泉のツガイ 7巻

  • ISBN:9784757591844

ファイル: /

内容説明

【平穏を求め 不穏が渡り来る】
「ただ普通に皆で笑って暮らしたいだけ」と新郷の元にさらわれたユルは自らの望みを語った。倉庫街では左右様とイワン、影森ゴンゾウ一行と新郷一派、影森屋敷では裏切者のアキオとガブちゃん達が激闘!ユルは新郷のツガイ”風神雷神”に制圧されるも、デラやアスマのツガイ”夜桜”の助けで脱出に成功。一方、囚われの偽アサの元にはアサが救出に現れ…!?身を尽くす、ただ心の為に。真贋真偽ツガイバトル、第7巻!!
(C)2024 Hiromu Arakawa

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眠る山猫屋

62
風神雷神すら一刀の元に斬り臥せるイワン、彼が戻る“西の村”とは。ただの雇われ剣客ではなく、独自の思惑で動いている様子。新登場・始末屋の峰山ちゃん、ほどよくクレイジー。ユルとアサは、偽物を演じていた座敷童子コンビの件も含めて仲直り。ようやく兄妹として向かい会えた感じ。とりあえず一息つける状況に落ち着いたかな。2024/05/11

こも 零細企業営業

49
序盤ではユル両親が村から逃亡した直後のシーンから始まった。ユルの父親、ユルと行動が似通っている。。やはりそこは親子だ。そして現代にシーンが戻って。イワン強いな、、狙撃ライフルの銃弾を刀で弾いちゃったよ。しかも、自身を斬ったら物凄く強くなった。アレもツガイの力なんだろうな・・さらにユルの両親の仇らしいし。何か暗躍もしている。死体をフンコロガシのようなツガイが処理するし。こいつ等いったい何なんだろうか?そして、ザシキワラシの話とユル、アサ兄妹の会話がやっと出来た。ユルの封はまだ開花しない。2024/05/11

マッピー

33
ユルとアサの両親をイワンが「斬った」と言ったので、で羅さんのお父さんも含めて生きているのではないかと思えてきた。だって「殺した」ではなく「斬った」だからね。「首を刎ねた」とも言っているけど。イワンのバックにいるのが「東村」と敵対する「西ノ村」。影森はどこまで知っているのか。アキオはなぜ裏切ったのか。続きを早く読みたい。2024/05/15

陸抗

23
ヨルとアサの両親どうなんだろ。突然ひょっこり顔を出してくれるのを期待したい。徐々に全体の輪郭がはっきりしてきたような、まだ見えないような、そんなもどかしさがある。ただ、アサの希望は叶って欲しい。2024/05/15

りー

19
いったい何が描かれているお話なのか、毎回よく分からないまま全力疾走に伴走している思いで、ゼーハー言って読み終える。今回も凄かった。東村に対して西村が出てきた。ユルとアサがなんとなく打ち解けあってきたのが読者としては嬉しい。影森家、悪役側ではなかったっぽい??アスマさんも顔だけ悪そうな人??ホントに?と、真(マコト)が何か分からないから宙を漂っているような不安定な読み心地、ちょっと癖になってきたかも。2024/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21885289
  • ご注意事項
 

この商品を含むセット一覧

該当件数1件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす