プリンセス・コミックス<br> アナトミア―解剖してわかったことだが、人間は必ず死ぬようにできている― 4

個数:1
紙書籍版価格
¥759
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

プリンセス・コミックス
アナトミア―解剖してわかったことだが、人間は必ず死ぬようにできている― 4

  • 著者名:高城玲
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 秋田書店(2024/03発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253276290

ファイル: /

内容説明

離れ離れになってしまったトトとレオナルド。そんな折、「最後の晩餐」で名声を手にしたレオナルドの元へ大きな仕事が舞い込む。一方、トトの前に現れたのは意外な人物で!? ルネサンス人体解剖ロマン、衝撃の最終巻!! TV番組「川島・山内のマンガ沼」で紹介ほか、各メディア絶賛!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

aisu

4
完結。評価難しいけど私は気に入ったよ。絵はあまり上手くないし(熱意はすごく感じる)、お話も(そういうの、アリ?)なところもあるのだが、時々感動したり、なるほどなぁと思ったり。時代の空気が感じられたり。最初からこの着地が考えられていたんだろうなあ。時代考証の先生もついていたのね。医学も?ルネサンス時代のフィレンツェ、後世で有名な芸術家達の間にこんな医者がいたかも…なお話。漫画の大半は死体の解剖という…wこのマンガが終わってからプリンセス買ってなかったけど、5月号で番外編あるらしいので買うよ!2024/03/24

ミキ

2
これで完結なんですね。トトの最期が切なかった。2024/06/03

おかき

1
完結。至るべき場所にきちんとたどり着いた手応えがある。現代人の視点からするともどかしいことは多々あれど、懸命になにかを掴もうとする行為は常にすばらしいものだ。美しい話だった。2024/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21778855
  • ご注意事項