プリンセス・コミックス<br> アナトミア―解剖してわかったことだが、人間は必ず死ぬようにできている― 2

個数:1
紙書籍版価格
¥693
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

プリンセス・コミックス
アナトミア―解剖してわかったことだが、人間は必ず死ぬようにできている― 2

  • 著者名:高城玲
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 秋田書店(2023/05発売)
  • 夏休みは読書三昧!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~7/21)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253276276

ファイル: /

内容説明

15世紀末ミラノ公国。ルネサンス芸術が隆盛を誇る時代。理髪外科医のトトは画家のレオナルド・ダ・ヴィンチに才能を見いだされ、人体解剖の道に挑むことに。ある時、死体泥棒の罪で捕まってしまったレオナルド。トトは彼から“ある絵”を完成させるという夢を託されたが…!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐっち

10
トトがダ・ヴィンチになる話かと思ったら、絵が下手すぎて、そうでもなさそう。絵のうまい少年もビックネーム。それにしても処刑のされ方ひどい。法律の整備も医学の進歩も大事だな…。2023/06/17

かなっち

7
15世紀末のミラノ公国で、人体解剖に魅入られた男たちによる数奇なる運命の物語…第2巻です。舞台がルネサンス芸術が隆盛を誇る時代なので、医術が確立してなければ法律もあってないようなものなので、残酷なシーンは覚悟していましたが。それでも、冒頭のレオナルド・ダ・ヴィンチへの暴力シーンは目を背けたくなったのです。友人の尽力のおかげで何とか助かりましたが、学ぶのも命がけなことが恐ろしく、女性でも平等に勉強できる現代の環境に感謝しました。一方の痛みのない治療法を見出したい主人公には、父親との別れが待っていましたし。→2023/06/27

アンズ書店

4
理髪外科という中世特有の職業のサルヴァトーレ(救済者の意)とレオナルド・ダ・ヴィンチのバディもの。真に迫る絵を書く為に解剖したいレニーと、もっと合理的な医学があると信じるトト。 金と権力を傘に横暴な銀行稼業メディチ家の頭首とトトに命を救われた娘。 通りすがりに出会った天才的に絵が上手い子どもミケランジェロ。レオナルド・ダ・ヴィンチの同時代の人気画家ボッティチェリ。言われてみればヴィーナス誕生のデッサンの狂い凄いねと気付かされた。2023/08/14

ミキ

3
とりあえず瀉血とか当時の医学が怖すぎる。 2024/06/03

skr-shower

1
コミックサイト。これからもビッグネームが続々と。2024/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20957390
  • ご注意事項