かぶく者(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥586
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

かぶく者(6)

  • 著者名:たなか亜希夫【著】/デビッド・宮原【原作】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2021/11発売)
  • 寒さに負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~1/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063728606

ファイル: /

内容説明

舞台上の役者心理や、目に見えぬ芸の深奥までも言語化&視覚化!
話題騒然の歌舞伎漫画!


梨園によって役者として潰された新九郎は、耐え難い地獄をめぐる。だがその果てで芸の血に目覚め、狂気とともに立ち上がる! ひとりの天才の挫折から復活までを完全収録した最重要巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

夜の女王

11
☆☆☆ 型を覚えることで、型に縛られていく新九郎。思うまま演じられないストレスに押しつぶされていく。故郷の三宅島に帰り、見えてきたものは?死んでつかんだホンモノ。自分自身の伊右衛門を演じるために、新九郎は戻っていく。確かに生島の時代は型なんてなかった(はず)。伝統とは?型とは?毎巻考えさせられるけど、いつもながら歌舞伎の名場面シーンにはゾクッとさせられる。画力もさることながら、これも型の力?『四谷怪談』が見たくなった。照明を落とした暗~~い中で^^;2014/09/29

よきし

6
歌舞伎の型とは何なのか。気がつけば新九郎を助けている銀乃介がいい。そして芸を極めようとする孤独な戦いはここまでいくのか。次巻必見!!って感じですね。この迫力がすごい。2010/01/04

半兵衛

3
やはり型通りに演るには無理があった新九郎。型は歌舞伎が生き抜いていくためのもの、今の歌舞伎は型を繋いでいくために存続している?敵を作りそうな表現だけど…伊右衛門発動シーンが怖い!!籠釣瓶級のテンションだ!!2014/03/18

pearlydiagnost

3
「江戸時代…照明も音響もない舞台の上から、小屋の隅々にまで芸を届かせる必要があった」 歌舞伎における"型"とは何なのか、梨園の御曹司銀乃介の口を借りて語られる解説に感銘を受けてしまいます。けれどそれはリアルタイムのエモーションを生きる新九郎の歌舞伎とは最も遠いもの―。己の芸と伝統との狭間ですり潰されていく新九郎の精神。以前読んだときは何とも思わなかったのに、いま自分がプチ病床中のせいか、急に嗚咽が止まらなくなりました。一旦「死んで」ゼロから這い上がろうとする新九郎の食事シーンが胸に来ます。2012/03/14

mrmoont

3
新九郎の心がついに折れた。う~ん、善戦してたけど、「梨園」の芸の前で自分の芸が悉く封じられて、ストレス半端ないのも当然か。そうして逃げ戻った故郷・三宅島、生島新五郎の墓前で、再度新五郎と対面する新九郎。ここからがまたおもしろい。『四谷怪談』の本番に乱入した新九郎はきっと、ご見物も、「梨園」も、あっといわせる新たな型を見せてくれるに違いない!次巻を早く読みたい。2010/12/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/501274

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数8件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす