角川コミックス・エース<br> 衛宮さんちの今日のごはん (7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川コミックス・エース
衛宮さんちの今日のごはん (7)

  • ISBN:9784041116791

ファイル: /

内容説明

「さくさくホットサンド」「秋のかぼちゃづくし」「具だくさんな茶碗蒸し」「冬の空とみぞれ鍋」「お茶会サンドイッチ」など、タイトルだけでおなかが空いてくる第7巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

陸抗

24
前に、ホットサンドメーカーで作ったあんバターサンドを食べて、美味しくてホットサンドメーカー欲しくなったんだよなぁ。朝御飯もマンネリになってるから、欲しいなぁ。キャスターの作る茶碗蒸し見てて、茶碗蒸し食べたくなった(笑)一家に一台、衛宮欲しいな。2021/10/11

緋莢

20
凛、桜、セイバー、ライダーだけのかぼちゃづくしのハロウィンパーティー回や大河が、セイバーと桜と共にクレープ作る回など、士郎が料理をしない回もチラホラ。三枝さんとアサシンの交流から、門前で鍋をやる回も好きですが、キャスターメインの回が2話もあり、特に宗一郎とのデート回の かわいさといったら、もう…本当、この作品、平和で和みます(故に、本編見ると、その凄まじい落差に精神がやられるんですが…)2022/01/12

わたー

17
★★★★★今回も非常にほっこりさせてもらった。アサシン、キャスター、バーサーカー…本編で数々の死闘を演じた彼らのこんなにも穏やかな姿を見れるのはやっぱり感慨深いな。特に、一見、意志疎通できていなさそうでも、しっかりと絆を紡いでいるバーサーカーが非常によかった。2021/10/08

にぃと

12
作中は秋から冬にかけて。文化祭やハロウィン料理もあり、なんだかタイムリー。この回はキャスターメイン回が2話もある。セイバーさんの料理シーンもある。楽しそうでなにより。特にデート回のキャスターは本当に幸せそうでよかった。「失敗も多くしましたけれど」が料理のことだけじゃない気がして、だから「楽しいんですよ私」がなおさら尊いものにかんじてしまう。その分アーチャーやランサーの出番が少ない。男連中の活躍は次巻に期待したい。2021/11/03

雷華

12
今回も良かった。おまけを含め葛木夫妻がとにかくかわいい。衛宮以外が作ったり外での話が多めでしたが心穏やかに読めました。2021/10/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18533861

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。