アルファポリス文庫<br> きよのお江戸料理日記

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

アルファポリス文庫
きよのお江戸料理日記

  • 著者名:秋川滝美【著】/丹地陽子【イラスト】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • アルファポリス(2020/12発売)
  • 夏はすぐそこ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~6/20)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784434281228

ファイル: /

内容説明

逢坂の油問屋の子として生まれた「きよ」は、とある事情から屋敷の奥でひっそりと暮らしていた。そんなある日、弟の清五郎が問題を起こし、逢坂にいられなくなってしまう。両親は清五郎を江戸にやることにしたが、きよも弟の世話係として共に行くことに。ふたりが向かう先は、父の知人が営む料理屋『千川』。そこで清五郎は配膳係として、きよは下働きとして働くことになったのだが、ひょんなことからきよが作った料理が店で出されることになり……。「居酒屋ぼったくり」著者の新境地、ここに開幕!