徳間文庫<br> 婿殿開眼七 郷里にて

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader

徳間文庫
婿殿開眼七 郷里にて

  • 著者名:牧秀彦【著】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • 徳間書店(2020/07発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

夫婦で訪れた八王子で事件勃発
刺客から恩師を護れ!


笠井半蔵は勘定奉行の密命を受け、愛妻の佐和を伴い旅に出た。
目的地は十代の日々を過ごした第二の故郷・八王子。
初めての二人旅で新婚気分を味わっ
ていたが、
恩師が浪人に襲撃される場面に遭遇。
窮地を救った半蔵は、警固をすることに。
病床に臥せる恩師の命を刺客から護れるのか?
 一方、その陰で夫婦の仲を切り裂こうとする動きが――!? 
好評の時代剣戟シリーズ第七弾。

目次
第一章 思い出の地へ
第二章 若気の至り
第三章 秋風の夫婦
第四章 惜別