アイリスNEO<br> マリエル・クララックの聖冠【特典SS付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

アイリスNEO
マリエル・クララックの聖冠【特典SS付】

  • 著者名:桃春花【著】/まろ【イラスト】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 一迅社(2020/07発売)
  • Kinoppy 電子書籍 全点ポイント25倍 5000円以上でボーナスクーポンGET!(~7/3)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784758092821

ファイル: /

内容説明

地味なマリエルの旦那様は、大好物な腹黒参謀(っぽい)近衛騎士団副団長シメオン。大きな格差を越えて二人は新婚生活満喫中。ある日マリエルは伯爵家の若夫人として王都から離れた地方へ向かうことに。葬儀に参列するだけのはずが、他国の王位継承に関わる事件に巻き込まれ――!? 旦那様とその周りに萌える娘の物語第七弾、オール書き下ろしで登場! ※電子版はショートストーリー付。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うえさん

5
今回もマリエルの大物引き寄せ体質が遺憾なく発揮されてましたね!いちいち反応するシメオンにニヤニヤしちゃいます。どんだけ年下のお嫁さんに振り回されるのー、楽しいぞ!5巻で嫌な感じを残して退場したあの人とも決着したハズ。次巻はいよいよリュタンの主人が登場か?!とワクワクします。GP2020/10/03

さり

1
今回はコメディ分薄めでシリアス強め、そんな中で途中のマリエルとシメオンの逃避行がとても良いものでした……良かった……(反芻)。無自覚に人をたらしこんでいくマリエル→危機感を募らすシメオン→シメオンの心配を理解できないマリエルというこの悪循環も楽しいです。2020/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15850047

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。