ヒーロー文庫<br> 異世界チート魔術師 12

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

ヒーロー文庫
異世界チート魔術師 12


ファイル: /

内容説明

異世界成長物語の真打、第12弾。 TVアニメでもコミックでも描かれなかった秘密とは?

水の精霊ウンディーネと契約し、
リヴァイアサンとティアマトの争いを鎮めた太一。
ウンディーネは願いを聞いてくれたお礼として、好きな報酬を与えたいと告げる。
その申し出に、太一との実力差に悩んでいた凛は、自身の力の底上げができないかと問う。
後日、再び海底神殿に訪れた凛、ミューラ、レミーアの三人は、
ウンディーネの修行を受けることになるのだが、その方法は――
「皆さんも、精霊と契約をするのです」。
とはいえ、誰もが契約できるのであれば太一は特別視されていないのだが、
ウンディーネは凛たちには精霊と契約できる可能性があると言う。
凛たちはこの難題を突破し、限界を超えることはできるのか――。

内田 健(うちだだける):東京都在住。本作にてデビュー。

Nardack(なるだく):『東雲侑子シリーズ』『紅炎のアシュカ』『ブラパン』など、多数のライトノベルなどを手がける。