講談社青い鳥文庫<br> 夜カフェ(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

講談社青い鳥文庫
夜カフェ(5)

  • ISBN:9784065183366

ファイル: /

内容説明

お母さん、わたしにはわたしの気持ちがあるの!

あたしは中2の黒沢花美(くろさわ・はなび)。
カフェを営む叔母の愛子さんの家で暮らしながら、
みんなでごはんを食べる場所『夜カフェ』をひらいてる。
ある日、『夜カフェ』の参加メンバーのひとり、
中1のナナミちゃんが傷ついた子猫をかかえてやってきた。
お母さんに、猫は飼えないから捨ててこいと言われたのだ。
「あなたのため」を連発するナナミちゃんのお母さんって、
じつは、すべて言う通りにさせようとする「毒親」!?
逃げこんできたナナミちゃんと子猫を、ハナビたちはあたたかく迎える。
ところが、猫をあずかったことで、次から次へとトラブルが発生して……!

<小学校上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

✴✴ 🎀 𝒴𝓊𝓇𝒾𝓃𝒶 🎀 ✴✴

41
子を思う親の気持ちも分かるし、親のいいなりになりたくないという子の気持ちも分かるし…。すごく複雑な気持ちになりました。2020/04/01

麦茶

3
いやお母さん……これがうちの親だったら最悪だっただろうなって思うけど、 子を思う親の気持ちも分かるから複雑だよね…… とりあえず猫のストラップ作りたい……2020/02/24

シエロ

2
捨て猫を拾った七海ちゃんは、お母さんの猛反対を受けて家出。花美たち夜カフェメンバーが、猫の面倒を見たり、友達同士で意見言い合ったり…。 ちょうどお母さんとぶつかり始めてしまうような年頃。 自我が芽生えてきていたり、もう子どもじゃない。自分のことを知るって大事なんだなーと私が気付いたのは、大人になってから。人のこと観察してるよりも、自分のことを客観視できてたら、なんて思ってしまった。2021/08/09

mi-cha-n

1
七海ちゃんが家出したのも分かる...2020/08/27

ハナビ

0
あの捨て猫、かわいそう。。 でも、面白かったところもたくさんあったので、6巻も読みたいです!

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14880338

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。