夜カフェ(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

夜カフェ(2)

  • 著者名:倉橋燿子【作】/たま【絵】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 講談社(2019/01発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065145005

ファイル: /

内容説明

あたしは中1の黒沢花美(くろさわ・はなび)。カフェを営む叔母の家で暮らしてる。あることがきっかけで、クラスのいじめがエスカレート。しかも、ただひとりの友だち・ティナちゃんと、ぎくしゃくしちゃって。おまけに、ティナちゃん、高1のヤマトくんとはじめた「夜カフェ」に、急に来なくなった子がいて……。負けるな! ガンバレ、あたし!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ameixa

9
#読了 #読書 いやー、このかわいい表紙からは、まったく想像つかない展開が待っていた…! 今回は、女子特有の友だち関係ネタが満載です。誰もが「あるある」って言っちゃうはずw そういう微妙なやりとりの積み重ねがすごくリアルに描かれてます。 だから「えらそうでこわいんだもん!」と言えたハナビ、すごー!拍手!私だったら言えないもんなあ。 自分の居場所がなくなるような気がしてたという正直さも見習いたい。 今回も叔母の愛子さんのセリフがメチャクチャいいので、親御さんたちにセリフだけでも読んでもらいたいなあ。2019/01/19

✴✴ 🎀 𝒴𝓊𝓇𝒾𝓃𝒶 🎀 ✴✴

5
とても面白かったです。 が、寂しいシーンも…。2019/08/06

なつき

4
ハナビやティナちゃんのケンカに、いじめっこたちとの取っ組み合い、夜カフェでのライブ夜カフェス。学校では相変わらずいじめられてぼっちのハナビだけど、友達ができ、夜カフェでも企画してライブをやったり、力強さやエネルギーを感じた巻でした。皆それぞれ事情を抱えながらも、事情を抱えた者同士、一生懸命助けあったり時に喧嘩したり、とても生き生きしていて元気を貰えました。2019/05/06

リリィ

4
新巻出たーーー!! 男同士の友情って、昔からめっちゃ憧れてきたけど、女子の友情もめっちゃイイ!!って思えた!! 主人公は中学生だけそ、心情が、めっちゃわかるっ!!って感じで、すいすい読めた。こんなに主人公と同化できる作品は数少ない気がする。 85歳の本好きの祖母に貸したら、いつもは本貸しても、何も言わずに本だけ返ってくるだけなのに、今回は『女学生時代を思い出しちゃったわあ』ってわざわざ電話で感想を伝えてきた。 ほんと、世代を超えて読める作品です!2019/01/21

時雨

4
大人の心にここまでグッとこさせてくれる児童書作品って、なかなかないんじゃないでしょうか!? ケンカはしない方がいいとか、失敗はしない方がいいとか、当たり前だと思っていることが、いかに自分を縛っているのか……。 花美たちに語りかける、愛子おばさんの言葉にハッとしました。 児童書なのがもったいない作品です。村山早紀さんの作品のように、一般向けの文庫として再販されたりしないかな、と少し期待。2019/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13320977

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。