希望の源泉・池田思想:『法華経の智慧』を読む(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

希望の源泉・池田思想:『法華経の智慧』を読む(2)

  • 著者名:佐藤優【著】
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 第三文明社(2019/12発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 270pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784476033885

ファイル: /

内容説明

人間主義の思想書『法華経の智慧』(池田大作著)をベースに、世界宗教の条件を考察するシリーズの続刊。第2巻は、法華経の「薬草喩品」から「見宝塔品」までの考察を収録。テロリズム、北朝鮮危機、AI(人工知能)と話題は多岐に及ぶ。月刊『第三文明』好評連載の2017年8月号分から、2018年7月号分までを書籍化。

目次

まえがき
第1章 慈悲と智慧は行動のなかにこそ表れる
第2章 変わり続けることが「生きた宗教」の証し
第3章 『法華経の智慧』から考える座談会の意義
第4章 創価学会における「師弟の絆」
第5章 「難」との向き合い方に表れる池田思想
第6章 「民衆という視座」から世界を見る
第7章 法華経の現代的展開としての「人間主義」
第8章 「人生という劇」に勝利するために
第9章 「生命こそが宝塔」という思想
第10章 創価学会という「感化の輪」の広がり
第11章 「よく生きる」ことを促す死生観
第12章 人間軽視の時代への「防波堤」

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そーすけ

1
2019 12 152021/10/18

Norimasa Saito

1
池田大作著「法華経の智慧」を佐藤優が読み解く第2段。①「化城即宝処」手段の中に目的が含まれる。目的のために手段は選ばないとする暴力思想を否定する。民衆を絶対に手段には使わない。②「宝塔品」「すべての宗教は『生命という宝塔』から生み出されていく」シンギュラリティ、人間機械論と対峙する人間主義の価値観。③「信仰は感化」人から人へ伝わる。故に「師弟」の意味がある。世界宗教はすべて師弟が貫かれている。「信仰は決断」ではない。佐藤優が全力で「法華経の智慧」に取り組む熱意が伝わる。2020/03/10

こうきち

0
面白かったよ2019/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14805966

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。