小学館文庫キャラブン!<br> なぞとき遺跡発掘部 ~甕棺には誰がいますか?~

個数:1
紙書籍版価格 ¥561
  • Kinoppy
  • Reader

小学館文庫キャラブン!
なぞとき遺跡発掘部 ~甕棺には誰がいますか?~

  • ISBN:9784094065503

ファイル: /

内容説明

極貧女子と考古学男子の発掘×事件、第二弾。

福岡県の中央、あさくら市にある大学のキャンパスに通う田中灯里は、考古学専攻の貧乏女子学生。男前な古賀先輩にごはんをたかりながら、学費を稼ぐためアルバイトに精を出す毎日だ。
 ある日、古賀先輩が敬愛する西枝教授から、研究室で発掘した遺物に“偽造の疑い”がかけられているという不穏な話を聞いた灯里。変なところで運がいい灯里は、スコップ片手の発掘現場でたびたび貴重なものを掘り当てては、人はいいが運は悪い西枝教授から大層うらやましがられていた。疑惑の遺物は、先日の灯里がかかわった発掘調査で掘り出されたもの。ところが、同じ年代の地層から出たふたつの棺の中に、それぞれまったく時代の違う人骨が納められていたという。灯里と古賀先輩は、あり得ない事態に困惑するが……。
 発掘現場に隠されたやっかいな謎を、タフな女子大生・灯里と隠れ甘党な古賀先輩が解き明かす! 福岡スポットや名物グルメもたっぷりつまった、遺跡発掘×ミステリー第二弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佐島楓

58
灯里のキャラより、古賀先輩のキャラのほうがツッコミどころが多くて楽しい。ツンデレはどこまで通用するのか? 謎解き要素は薄めですが、ちょっとハラハラさせる展開も。2018/09/08

たち

41
甕棺の謎、面白かったです。ただ、西枝教授ともあろう人が、この事に気付かないものかなぁ~?灯里のキャラは好きだけど、教授たちを前に探偵のように謎解きするって、なんか違うように感じました。古賀先輩や瓜生先輩に言うくらいがちょうど良いのでは?2021/03/22

ネムコ

40
今回も好調な日向節。発掘の偽装事件に巻き込まれ、発掘作業から干されてる西枝教授たち。やっと参加できたと思ったら灯里が二つの甕棺を発掘した。だか、その中に納められていた遺骸の年代が違っていたために、再び西枝教授に偽装の疑いが。灯里と古賀先輩はその疑惑を晴らせるか⁉ 考古学に関してはデータベースのように物知りな古賀先輩と、応用力抜群で変なトリビアを知ってる灯里の謎解きがハイライトだが、登場人物のそれぞれがキャラが立っているので全編面白い。続きもよろしく♥2018/09/20

ponpon

34
シリーズ第2巻。福岡県にあるという筑紫州大学の考古学研究室が舞台のアカデミック・コメディー。第1巻で教授が巻き込まれた捏造騒動の余波が続き、またもや教授が苦境にたたされますが、不幸を呼び寄せる体質の人は現実にもいます。好きなキャラで師事してみたくなる方です。一方で教授ラブの古賀先輩(男)と、ヒロイン灯里の距離が急接近。二人とも極め付きの変人だが、波長が合っていて微笑ましい。土器や古墳など考古学の蘊蓄も随所に盛り込まれて、学問への興味も掻き立ててくれる楽しい一冊。さあ次巻も早く読まねば。2020/09/16

あなほりふくろう

27
「おかんはすげー人なんで、そこんところも謝罪よろしく」田中かっけー。第1巻にして最大級の大ネタ振るっちゃったもので続巻でるかと心配だったけど、出ましたね、良かったです。さすがにネタは小ぶりだったけど、でも「冥婚」はそのまえの台湾旅行のエピと絡めて自然に持ってくることができて、面白く読むことができました。2019/02/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13078858

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。