ヤングガンガンコミックス<br> ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン 2巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

ヤングガンガンコミックス
ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン 2巻

  • ISBN:9784757558618

ファイル: /

内容説明

【ゴブリンとの孤独で壮絶な戦いが始まる。これは、彼がゴブリンスレイヤーと呼ばれるようになる物語。】
炭鉱に突如として現れた岩喰怪虫により、新人戦士は同じ一党の仲間の悲劇を目の当たりにする。牛飼い娘は彼との距離に戸惑いながらも、過去に囚われ過ぎる自分の殻を破るための努力を始める。そして、憑かれたようにゴブリン殺しを続ける彼は、山裾の小さな開拓地の村からのゴブリン退治の依頼を受け、ゴブリンから村を守るために一人立ち向かうのだった――…! これは、彼がゴブリンスレイヤーと呼ばれるようになる物語。原作者・蝸牛くもによる書き下ろしSSも収録!!
(C)Kumo Kagyu/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Shingo Adachi/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Noboru Kannatuki/SB Creative Corp. (C)2018 Kento Sakaeda

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたー

18
★★★★☆ゴブリンスレイヤーがゴブリンスレイヤーと呼ばれるまでを描くコミカライズ第2弾。本編でベテラン冒険者だった彼らも登場。駆け出しなのが新鮮だった。片やロックワーム、片やゴブリン。ブレなさは昔から変わらないが、危なっかしさはやはり駆け出しのこの頃の方が大きいのでハラハラした。2018/10/02

レリナ

17
ゴブリンスレイヤーがカッコいい。ゴブリンを倒すためにゴブリンを知り、策を巡らせる。ロックイーターというモンスターも登場し、ゴブリンスレイヤー以外のキャラにもスポットが当たっており、楽しめた。ゴブリンスレイヤーのゴブリンに対する執着が心理描写からよくわかる。ソロでゴブリンの群れに立ち向かうところが男らしい。本編に負けず劣らずのクオリティ。次巻に期待。2018/10/04

しまふくろう

12
続けて購入。 物語は冒険者チームが岩のモンスターに襲われて壊滅する話。相変わらず可愛い女の子があっさり死ぬ漫画だった。2018/12/16

nawade

11
ゴブリンスレイヤーの前日譚2巻。本編では明るく元気な牛飼娘も、この時点では人見知りな少女。その少女が彼を支えるためには、このままではいけないと奮起する姿が健気。そんな彼女にアドバイスする魔女にほっこり。そして、牛飼娘は寝るときは裸派なのか?ゴブリンスレイヤーがゴブリン退治に勤しむ中、岩喰怪虫退治に動員される冒険者、この2つの依頼は交わるのだろうか?ブランニュー・デイを読んだ後だと女給が同一人物に見えない。同一人物…だよな?2018/09/25

ako

9
ゴブリンスレイヤーを読むと必ず見るに耐えない場面があるので気が滅入る。「何があっても俺たちが守るから任せとけ」って言う奴ほど守りきれず仲間を死なせる。ゴブリン退治はそんなに簡単なものではない事を思い知らされる。どんな時も気を抜かず、観察し計画を立て準備して退治する。どんなにか精神を削ることだろう。2018/12/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13078086

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。