老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます(1)

  • ISBN:9784065105030

ファイル: /

内容説明

山野ミツハは18歳でありながら中学生に見られてしまう童顔小柄な少女。高校卒業を目前にして両親と頼れる兄を一度に失い、いきなり天涯孤独の身になってしまう。ショックで大学受験にも失敗して途方に暮れていたミツハは、たまたま謎の存在から「世界間転移」という能力を与えられる。そこから彼女が思いついた将来設計は、世間一般の常識の斜め上をいっていた──!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

39
天涯孤独の少女が異世界を往復して老後資金稼ぎ。設定ガバガバすぎていくつも粗が見えて萎え。2020/12/15

こも 零細企業営業

19
再読。トンデモ設定なのにサラッと流させる説明が何故か好きなんだよ。あと、亡くなったアニキがいい性格してるんだよな。それで説明できちゃうところが笑える。2019/06/30

どんぐり@今日もいい日だっ

16
ずっと読みたかった異世界出世もの。異世界と地球を無条件に行き来できる、チート×2みたいな。ヒロインミツハはメンタルモンスター、異世界で老後のための20億円を稼ぎ出すわけだが、頭は切れるし行動は早いし。ちょろちょろ出てくるお兄ちゃん、きっと大好きなお兄ちゃんだったのでしょう。なろう系全開で読み飽きた方もいるでしょうが、好きですね。2020/05/01

ひかり

10
異世界と地球を渡れる能力を手に入れたミツハ。キャラの濃いお兄ちゃんまでも故人なのはちょっと寂しい。2020/12/21

alleine05

6
原作未読。まあまあ。異世界と地球を行ったり来たりして活躍系作品。直接的なバトルチート能力や極めれば万能的な魔法チート能力ではないけど、異世界への自由な転移と言語理解能力を駆使して活躍するのが良かった。というか傭兵団と交渉して銃器を入手したりとか金貨を交換するツテを確保したりとか行動力あり過ぎぃ! あと初期のニーソファッションとか、お嬢様風白のドレスとか、異国の貴族を装うための乗馬服っぽい姿とか、絵が可愛いこともあって主人公の様々な装いを楽しめたのも良かった。2020/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12436761

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。