双葉文庫<br> 松本清張ジャンル別作品集 : 6 社会派ミステリ

個数:1
紙書籍版価格 ¥672
  • Kinoppy
  • Reader

双葉文庫
松本清張ジャンル別作品集 : 6 社会派ミステリ

  • 著者名:松本清張【著】
  • 価格 ¥539(本体¥490)
  • 双葉社(2017/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784575519556

ファイル: /

内容説明

大好評の松本清張・文庫オリジナルの「ジャンル別作品集」シリーズはいよいよ最終巻! 第6弾は著者の代名詞とも言える「社会派ミステリ」。清張作品がおもしろいのは、時代の書き込みに加え、その社会に暮らす私たちの姿をきっちり描いたから。いつ読んでも共感を呼ばずにいられない傑作群を、どうぞお楽しみください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アン

5
人の心の弱さが、それぞれの作品に、いろんな形で描かれている。その弱さの根源は何かを考えさせられる短編集でした。2018/08/14

hirokazu

0
清張ブームの中、発表された七編収録。最も古いのは1956年の「喪失」。作中なんの「事件」も起こらず、「あれ?」となったが、初出が純文学誌「新潮」だった。「点と線」を書いてた頃にまだ純文学誌に執筆してたのか。ちなみに松本清張と言えば「社会派ミステリ」!…と思っていたけど、ウィキペディアによると本人は「社会派」の呼称を好まなかったそうだ。2017/12/23

くりたろう

0
古い時代の社会派ミステリ。トリックがおおらか2019/03/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11255741

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。