ビッグコミックス<br> モディリアーニにお願い(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
モディリアーニにお願い(1)

  • 著者名:相澤いくえ【著】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 小学館(2016/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091878946

ファイル: /

内容説明

東北にある、バカでも入れる小さな美大。
山の中にあって女子がほとんどの学校である。
壁画の千葉と、日本画の本吉と、洋画の藤本は、
同学年の気の合う仲間。
冬の寒さも、制作の厳しさも、学生の楽しさも、
将来への不安も分かち合いながら、共に過ごしている。
真剣に創作をしながら。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

すぱちゃん

14
とある知り合いが通っていた、東北にあるバカでも入れる(そんなことないと思うが)とある美大をモデルにした青春漫画。ブルーピリオドはどこかヒリヒリした展開であるが、本書はほのぼのとしているのが特徴である。それでも、作品づくりにかける思いは伝わってくるし、悩みもそれぞれにある。主に三人の男子学生が主人公として話が進んでいく。作品を完成させることに、プロじゃあなくとも真剣であるのが良い。本書を紹介してくれた知り合いは、「まるで自分の学生時代を彷彿させる」と言っていた。2020/04/28

ブレーメン

12
現役美大生による、自分が何者なのか分からずに何者なのかを考え何者かになるべくもがいている美大生達を描いた青春群像劇。全て手書きとの事で、トーンはもちろん、定規すら使われていない歪な描線は彼らへの愛しさや優しさに感じられ、作品を手にする彼らの「手」の描写に力が込められているのは物を生み出す手への尊敬の気持ちなのか。2017/01/07

ひかり

11
読友さんの強いオススメから。良作。かつてハチクロで期待してた産みの苦しみとか美術で生きて行くことの大変さを主軸に描いた、東北にある美大に通う学生たちの話。東北なので海沿いの話が出ると……2017/10/27

風が造る景色

10
新聞書評を観て購入。。「ハチクロ」、「もやしもん」とか「銀の匙」も。この時代のエネルギーが、ねじねじ捻じれて、向かうべき方向性を探すストーリーが大好きです。絵はおもしろいですが、残念ながら色がないと活きていないと思います。2016/11/19

gelatin

8
★★★★ 変にイマドキの絵でないのがとても良い。指の皺まで描く感じ。記号化されてないので生の絵を楽しむことができる。カラーがさらに良いのよ。美大ものと括ってしまえばまぁお話はいかにもなのですが、決してエリートではない彼らの四苦八苦を、若いからこそ向き合える商業以前の創作を、尊いと思う。あと、震災。これからどう描くのか。2016/11/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11177334

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。