集英社オレンジ文庫<br> ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご

個数:1
紙書籍版価格 ¥594
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社オレンジ文庫
ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご


ファイル: /

内容説明

【おまけレシピペーパーつき!!】小料理屋「ゆきうさぎ」でバイトを続けている大学生の碧。若店主の大樹は最近、豚の角煮の研究をしている。先代の女将が、唯一レシピを教えてくれなかった料理だそうだが、その理由とは一体…? 暖簾をくぐれば“おいしい”が聞こえる、小料理屋が舞台のほっこりドラマ。仲直りの手まり寿司、憂鬱に効くメンチカツ、再会の日替わりかき氷……などをご用意しています。※電子版特典として、紙の本の初回配本時の特典として封入されていたレシピペーパーを収録しています!

目次

序章 夏のはじめの店開き
第1話 2月と大樹のとろとろ角煮
第2話 4月の花見にさくら寿司
第3話 5月病にはメンチカツ
第4話 8月花火と氷いちご
終章 夏の終わりの店仕舞い