僕たちがやりました(6)

個数:1
紙書籍版価格 ¥621
  • Kinoppy
  • Reader

僕たちがやりました(6)

  • ISBN:9784063828450

ファイル: /

内容説明

愛を求める若人たちの青春奪還録。矢場高校爆破事件の真犯人が出頭したことで逃亡生活に終止符が打たれたトビオたち。釈放されたパイセンとお祝いしていると、実はパイセンの父親が金と権力で「真犯人」をでっちあげ、事件をもみ消したことが判明しました。その事実を知って以来、バラバラに日常を送る4人。そんなある日、トビオが屋上から飛び降りて……!! 合縁奇縁、破釜沈船、生離死別の第6巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りー

24
例年にも増して漫画を読み漁っているこの一年。何度「今期ベスト漫画はコレや!」ってエセ関西弁で叫んだかもうよく覚えてないけどもう一度叫ぼう。今期ベスト漫画はコレや!人の心を惹きつけるにはプラスからマイナス、マイナスからプラスへと感情を揺さぶるアプローチが手っ取り早いってのが僕の持論なんだけども、これは上手なボディブローみたいに力技でなくコツコツと揺さぶってくる。キャラの動かし方が最高にウマイ。万人にオススメしたい一作。もうすぐ終わりそうだけども。2016/09/23

yun

15
読了。2017/08/03

いっちゃん

13
意図的にではなく、犯罪を犯してしまって、警察にいけなかった人は、みんなこうなのかもしれない。少年誌に載っているから、ラストはどうしても想像がついてしまうけど、毎回おもしろい。ただの漫画ではないな。2016/09/09

カラシニコフ

13
ラストが最高過ぎる。 ★★★★☆ そして、キノコのアレっぷり(笑)2016/09/08

カラシニコフ

12
メカお兄 泣かない2017/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11109069

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。