ゲゲゲの鬼太郎 水木しげる漫画大全集(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,530
  • Kinoppy
  • Reader

ゲゲゲの鬼太郎 水木しげる漫画大全集(1)

  • 著者名:水木しげる【著】
  • 価格 ¥2,090(本体¥1,900)
  • 講談社(2016/08発売)
  • ポイント 19pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063775112

ファイル: /

内容説明

日本中に妖怪ブームを巻き起こした「鬼太郎シリーズ」の原点! 傑作「大海獣」をはじめ、雑誌でしか見られなかった単行本未収録の扉や大ゴマを復活収録、点描や髪の毛一本一本まで再現! 4色・2色ページも完全再現! 『少年マガジン』で発表された「画報」ももれなく収録! 「水木しげる漫画大全集」-半世紀以上にも及ぶ漫画家生活初の集大成。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などの代表作から、貸本時代、風刺、戦記など様々なジャンルに及ぶ水木しげるの漫画作品を、京極夏彦責任監修の元、完全網羅。最新デジタル技術を駆使し最高画質を達成。第1期33巻。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

市太郎

51
結局買ってしまった。読友さんの悪魔のささやきがいけないのだ。私は「ゲゲゲ」で読んだ気がするがここにあるのは昔の題名「墓場の鬼太郎」当時の形のまま出版しようとする本書はファンが泣いて喜ぶ水木氏の大全集。A5版の堂々とした面構えからして素晴らしい。値段が高いとかそんなことは関係ないのだ。さて、本を開いて、覚えているコマとかに行き会うと一瞬でノスタルジア。ああ懐かしい・・・「妖怪大戦争」は何度も繰り返し読んだっけ。「大海獣」は人と人との絆や己のあり方を考えさせられる傑作である。漫画がこんなに面白いなんて。恍惚。2014/02/20

エイミーベス・マクナルティそっくりおじさん・寺

27
ワクワクしながら手に取ったらほとんど再読だった(笑)。しかしこの頃の水木しげるの絵は良い。テレビのアニメで初めて鬼太郎に接した私には、鬼太郎が放浪しているのもいまだに違和感がある。水木さんの持ち前のユーモアは抑え気味である。2014/05/18

ホームズ

27
ほとんど読んだことがある作品。最初は鬼太郎の誕生からじゃないんですね~(笑)テレビとかでおなじみの妖怪も登場するけどイメージが少し違ったりして中々面白いですね(笑)2013/06/11

ぐうぐう

22
長く続いた漫画の、その初期時代を振り返ると、大抵の場合、ふわふわとした落ち着きのない違和感が生じてくるものだ。まだ設定が固まっていないゆえの、それは落ち着きのなさなのだが、週刊マガジンに連載された『墓場の鬼太郎』を収録したこの巻を読むと、その違和感がほとんどないことに気付かされる。なぜなら、『鬼太郎』はマガジンの連載が始まる以前に、貸本で散々描かれてきたからだ。貸本時代にすでに水木しげるの中で、鬼太郎は確固たるキャラとして存在していたということだ。2013/07/04

Dai(ダイ)

16
読んだ本はこれではないけど、一番内容が近そうなので登録。昔読んだ「墓場の鬼太郎」はたしか鬼太郎が産まれるシーンが描かれていた気がする。そこから読みたかったが、今回読んだ本は大海獣から始まっている。2019/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6787008

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。