文春e-book<br> Sports Graphic Number Do 〈23〉 - ランの未来学。

個数:1
紙書籍版価格 ¥937
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

文春e-book
Sports Graphic Number Do 〈23〉 - ランの未来学。

  • 著者名:文藝春秋・編
  • 価格 ¥712(本体¥648)
  • 文藝春秋(2015/10発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/31)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「ランの未来学。 楽しく走り続けるために知っておきたい、いくつかのこと。」
●山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長)「最後まで爽やかに駆け抜けたい」
●クリストファー・マクドゥーガル「『BORN TO RUN』の先に見える世界」
●長く走り続けるにはどうしたらいいですか? 
大平サブロー(芸人)「みんな頑張りすぎやな。試合で10割出ればええ」/松本翔(市民ランナー)「高い目標を掲げるのではなく目の前のことをクリアしていく」/山田玲奈(タレント)「ランは気楽で気軽で手軽。自分のペースで楽しめばいい」/渡部春雅(中学生トレイルランナー)「動物みたいに走りたい。今日はトムソンガゼル!」
●日本のランの成長と近代化。もはやブームではない
●ランの進化論 1)練習法2)シューズ3)大会
●マラソン世界新記録2時間2分22秒が出る日は遠くない
●極私的大会改造論。3人の提言 
堀江貴文「プレミアムな経験ができる大会を」/西本武司×衿野未矢「大会は選んで、作る時代になる」
●ファンランブームの行方
●RUN&EATの未来予想図
●走ることで体におこる良いこと悪いこと
●音楽配信“定額化”がランを変える!※「Number Do」電子版は、紙版とは一部内容が異なります。掲載されない記事、ページがあります。ご応募できないプレゼントや懸賞があります。