ビッグコミックス<br> 格闘太陽伝ガチ(6)

個数:1
紙書籍版価格
¥555
  • 電子書籍
  • Reader

ビッグコミックス
格闘太陽伝ガチ(6)

  • 著者名:青山広美【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2015/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091862761

ファイル: /

内容説明

▼第55話/各々の呪縛▼第56話/静寂の猛攻▼第57話/姿を現した蛇▼第58話/解かれた封印▼第59話/奥の手▼第60話/蛇の本性▼第61話/才能と意地▼第62話/肉体の意志▼第63話/与えられた敗者▼第64話/開きかけた扉▼第65話/闘いの目的●主な登場人物/原田太陽(格闘家を夢見る青年。高校中退後、自己流でトレーニングを積んできた)、原田太(太陽の父で、元・プロレスラーのモンスター原田。異種格闘技団体を旗揚げしたが、第一戦で負傷し再起不能となる)、砦一馬(国内最強の柔道家で、原田の親友。強さを得るために原田と対戦し、再起不能に追いやった)●あらすじ/総合格闘技トーナメント準決勝第2試合。キース・マッケンジーと対戦するのはバズ・ニコルソンだった。バズはすべての関節をバラバラにする技を持つというウワサが…。実は、バズは興奮すると自制がきかなくなり相手の骨を折ってしまうほど強烈な技を出してしまうのだった(第55話)。●本巻の特徴/総合格闘技トーナメントで順調に勝ち進んできた太陽。決勝戦の相手となるのは誰だ!●その他の登場人物/原田陽子(太陽の母。息子と夫を心から愛し、応援している)、キース・マッケンジー(万能型ファイター。マックスの一番弟子でスポーツ界のサラブレッド)、バズ・ニコルソン(柔らかい体で長い手足がからみつく技から「蛇」と呼ばれる。すべての関節を砕くほど強力)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

私的読書メモ漫画用

0
バトルものにおいて、勝つのがわかっている主人公の出番が一番面白くないとはよく言われます。本作は上手くそこを外していますが、それでもなお、やはり非主人公同士の勝敗が読めない戦いは面白いです。が、それにしても今回のキース対バズは最後まで勝敗がわからず、手に汗握って楽しみました。とても良かったです。2019/07/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/128243
  • ご注意事項