集英社スーパーダッシュ文庫<br> 15×24 link three 「――裏切者!」

個数:1
紙書籍版価格 ¥586
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社スーパーダッシュ文庫
15×24 link three 「――裏切者!」

  • ISBN:9784086305143

ファイル: /

内容説明

「――裏切者!」ついにサスペンス始動! 〈17〉とネット心中を図るため、徳永準は〈捜索隊〉の包囲網から再び脱出に成功。彼の噂は巨大な都市伝説と化す。一方、謎の男・ファブリも《名簿》の入った携帯電話を奪回すべく暗躍を開始する! 「そしてXは最後に、こんなことを電話越しにNに語ったらしい。――人間というやつは、どこをどうしても金になります。生かしても、殺しても。つなげても、切り刻んでも。働かせても、きれいに飾っても。金になるのは、支払うやつと受け取るやつがいるからです。その両端があれば金は動きます。どれだけ禁じても、金はどうにかして動く道を見つけだす……それが金というもんです。そして金が動けば人は必ずつき従う……人というのはそういうもんです。子供をさらう悪党は、いつの時代、どこの国にもおりました。じゃあどうして、今のこの国にだけおらんと言えますかね?――」(パート7「――裏切者!」より)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

蒼@灯れ松明の火

5
どんどん物語が加速している。この巻は割と短かったのだが話の中心にざっくりと切り込みを入れた感じになっている。一人の自殺予告メールからここまでおおごとにっ!?ってくらいの大事件。それと、笹浦が主人公だよね?2011/12/15

しゃお

5
冒頭から意表をつかれる展開。そう、これは「死」を扱った物語だった!けれどもその「死」は少なくとも今は軽くしか扱われていない状態。それがどのように広がり続ける物語でしっかりと描かれていくかが問題だ。と言う訳で続けて次巻へ!2010/07/29

(●▲●)とらうまん(*^◯^*)

4
こんなにもあっけなく、あの2巻ラストで彼が物語から退場してしまうとは驚きました。 15人が物語を動かしていく側でなく振り回される側にまわってしまってるのが、読んでいて非常にもどかしい。2014/02/08

紅狐

4
トオルゥ! 自殺は本当にいけないことなのか、登場人物各々が持つ価値観が揺さぶられる。ごちゃ混ぜになった後の情報整理期間。しかし事件は待ってくれない。家が!バスが!2011/05/19

せっけん

4
いろいろとターニングポイントな3巻。自分達が何に巻き込まれているのか、何のために誰のために奔走しているのかがだんだんはっきりしてきます。そして何人かのキャラクターが決定的な死を目の当たりにしたり、噂という生き物の底の知れなさみたいなものが、今後の物語にどういう影響を与えるのかが楽しみで仕方ない!いやあ、おもしろすぎるぞ、新城カズマ!2011/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/568193

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。