講談社文庫<br> 北門の狼 重蔵始末(六)蝦夷篇

個数:1
紙書籍版価格 ¥995
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社文庫
北門の狼 重蔵始末(六)蝦夷篇

  • 著者名:逢坂剛【著】
  • 価格 ¥995(本体¥905)
  • 講談社(2015/02発売)
  • 2020読書週間 Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/3)
  • ポイント 270pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

長崎での勤めを果たして江戸に戻った重蔵は、かねてより念願の蝦夷地巡見隊に加わることになった。日の本ならざる最果ての北の大地で一行を待ち受けるのは、信じ難いほどの自然の猛威と公儀を脅かす内憂外患。さらに憎きあの仇敵までもが重蔵を追いかけてくる。大好評時代小説シリーズ、初の本格長編。