グラゼニ(17)

個数:1
紙書籍版価格
¥671
  • 電子書籍
  • Reader

グラゼニ(17)

  • ISBN:9784063884173

ファイル: /

内容説明

ボビー・リードの導きにより「曲がりすぎるカーブ」を覚え球種の幅が広がった夏之介(なつのすけ)! メジャーリーガー3人を三者凡退に切ってとりファームディレクターへのアピールも成功! ところがところが……ブルーソックスを揺るがす大きな流れの中に飲み込まれ夏之介、試練の時……!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiro

53
凡田のメジャー挑戦もこれで終わり?一度は公式戦のマウンドに立ってほしかったので、納得はいかない。ここで『グラゼニ』を卒業しようと思ったが、区切りが良くないし、まだナッツ編も読みたいし、ユキちゃんのことも気になるので、もうしばらくお付き合いします。ただ『東京ドーム編』を買うとき、背表紙のグラゼニの文字はオレンジ、表紙の文字も黒字にオレンジの縁取りと、やはりあのチームのチームカラーに変わっていたので買うのを一瞬躊躇した(笑)凡田にはもう一度海外FAの権利をとって、本気でメジャーに挑戦してほしいなぁ。2015/01/25

山田太郎

21
なんかよくわかんないけど、うまいこと国内にもどってきたなと。なんだかえらくいい投手になってきた。おじさんなので、永射かと思ったが、清川というのもありなんだなと思った。2017/10/08

カラシニコフ

17
めおと食堂のネーミングセンスのなさ(苦笑) ★★★☆☆2017/01/28

緋莢

14
ボビーのアドバイスにより、「曲がりすぎるカーブ」を得た夏之介。紅白戦の勝ち投手となり、ブルーソックスの監督から直々にA組に入って見ろと言われ、全ては順調かと思われたが・・・2015/02/08

読み人知らず

13
最終巻でした。なんとまあ、という展開で次へ。嫁さん夏の助の嫁になるしかない性格で。いいなあ、たくさん稼げるといいな。2015/08/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9048068
  • ご注意事項